コンテンツ説明

contents

織田信長の妹・お市の次女にして、太閤秀吉の養女。

主人公である結城秀康とは幼馴染でもあり、秀吉の下を離れた秀康の行方を探している。その体には、秀康の行動を監視すべく、秀吉によって恐るべき術が施されている。秀康には一途な恋心を抱いているのだが、施されたその術によって、彼女は悲しい葛藤を強いられることとなる。

そんなお初の悲しい運命の果てに、秀康は鬼武者として戦っていく上での大きな転換点を向かえることとなるのだが・・・。

キャラクター紹介へ戻る